ママは逆ギレ、娘は暴言。この砂漠、どうします??

セミナーで講師として、浄化改善させていただきました。

そのなか、4歳の女の子とお母さんが参加くださったのですが・・・

親子関係がギスギスしています。

シングルマザー、母ひとり人、娘ひとりで、このギスギスは、とてつもない緊張を生み出します。

 

お母さんはイライラして逆ギレ。娘さんは反発、暴言。

これはまた・・・カラカラに乾いた砂漠のような関係性。

楽しいのなら、続ければいいのですが、二人とも、自分の心のコントロールを失い、苦しそうにしています。

 

「魔の2歳っていうけど、魔の4歳もあるんです!」

お母さんから、マイナス発言ならぬ、固定発言。親子関係がギスギスしたままで 固まっています。

親子それぞれの浄化、関係の改善を求められましたので、浄化を入れることに。

 

お母さんには最新の伝授で浄化。愛で生きると決めますか?など確認しながら、親子関係の改善を進めました。

娘さんは4歳ですが、ご両親の離婚、急な引っ越しなど、すでにいろいろな経験をしているとのこと、幼い心にインパクトがあったことが察せられます。

三つ子の魂の浄化は、まさにタイムリー。必要なときに来る、出会う、幸せを決めた方の特徴です。

 

娘さんには、かんたん しつもん。

「よくなりたいですか?」

「はい」

これだけで、彼女に必要なものが自然に入ります。

 

 

夜に、お母さんからメッセージがありました。

IMG_0853

娘さんがいうには、優しくお話しできるようになったとのこと。

それから、かかりつけの小児科で耳のお掃除を受けてから耳のなかが痛い・・・との症状があったそうなのですが、治っていたたそうです。

 

 

お母さんが、「あとは、何かよくなった?」と聞いたら、「バランス」との答え。子どもの純粋な心に驚いたと言っていました。

ママに暴言を吐く。反発が止まらない。そのことで心のバランスを失っていたことを、娘さんもわかっていたのかもしれませんね。

 

 

IMG_4731

自然の力で浄化をすると、幸せな心が引き出されていきます。継続して受け取ることで、感謝や愛、喜び、遊び心など、無限に広がっていく。

幸せ感度の高い心、これがあれば、どこにいても、誰といても幸せですね。

 

 

今日も、人類と自然の間に幸せがたくさん起こりますように。

コメントを残す