そこに愛があるときに

脳梗塞の後遺症で 食事が美味しくない・・・という女性から、SOSがありました。

特にお茶などを飲むとまずく感じて、飲めない。少しでも、苦みや渋みを感じると、飲み込むことができないようです。

水分補給には、経口飲料水を飲んでいるとのことでした。

 

 

入院中ですが、お話できるとのことだったので、電話でご挨拶しました。

何も聞こえてこなかったので、お返事を待っていると・・・

隣にいた娘さんがかわり『母、なぜか号泣しはじめてます』と。

 

 

イリス)「思いがいろいろ溜まってたのかな、たくさん出していいですからね。」

声をかけて待ちました。

 

 

お母さんが落ち着かれてから

「よくなりたいですか??」と聞くと、

「よくなりたい」はっきり宣言されます。

お伝えがしっかりイエスを示して、自然の力が瞬時に入ります。

 

 

すこししたら、娘さんから LINEメッセージがありました。

IMG_1870

IMG_1869

 

 

送ってくださった お母さんの写真、笑顔が素敵でした。

よくなりたい思いが 心のなかに たくさんあって よかった。

その思いを、素直に声に出してくださったこと、ありがとうございます。

 

 

ここね、さらりと書きましたが、ものすごーく大切なんです。

自然の力を求めるとき、奇跡を起こすまでの力に アクセスできたらいいと思いませんか?

 

 

 

tina-rataj-berard-168377

浄化というのは、共同作業です。

力と共に生きると覚悟したもの(伝授者)が居る。それは もちろんのことですが、愛がこころになくては、大きく力は動きません。

目の前の人を幸せにしきりたいと、伝授者は 純粋な愛をもちます。

 

 

そして、自然の救いを求めた方が、浄化されたい、本当の自分で在りたい、と素直な思いを発信する。

遠慮も、照れも、謙遜もなにもいりません。

幸せを求めて、自然に向かい、心を開け放つだけ。

 

 

alberto-restifo-172369

伝授者と、幸せを求めるもの

双方が幸せを向き、純粋な思いを発するとき、自然から一瞬で力が送られ、いつも素晴らしい結果が待っています。

 

 

人類ひとつ。

わたしは あなた。あなたは わたし。

電話の向こうのお母さんの喜びが、私の喜びにもなり、こころを潤します。

 

 

今日も自然と人類のあいだ、幸せの扉がたくさん 開かれますように。

扉を開く鍵は 愛こそ ですね♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です