ひとことで善くなったの??・・・足の痺れ編

看病、したことがありますか?

愛する人に健康であって欲しい、、、

普通に歩いたり、ご飯を食べたり、笑っていてほしい

みなさんの願いだと思うのです。

 

 

Mさんより、実のお母さまが、お体を不自由にしていると聞いていました。

お母さまご本人が求めると、浄化が入り、善くなる力が引き出されます。

 

 

以前、お話しました。

『自然力を伝えるも伝えないも、浄化を求めるも求めないも自由ですが、

求めるなら いつでもご依頼くださいね』

 

 

 

geoffroy-baud-76280

さて、数日前のこと。

顧問の皆さんに 浄化ボイスをお送りしました。

スマホか PCがあれば、どこでも 簡単に聞くことができます。

旅先でも、オフィスや 病院のなかでも

再生ボタンを クリックするだけです。

 

 

 

よくなりたいですか? のしつもんに

『はい』

ひとこと答えると 浄化が入ります。

 

 

 

Mさんより、メッセージがありました。

IMG_0583

IMG_0584

 

 

Mさんも お母様も よかったですね。

浄化のボイスが、お役に立てて 嬉しい。。。

 

 

幸せを求める方が 自然力を受け取る。

その結果、その喜び。

人間のなかにある 自分をよくする力に いつも感動します。

 

 

Mさんのように、浄化のことを 家族に伝えてあげたいな・・・

でも 誤解されたくない。

おせっかいって 思われたくない。。

拒絶されたくない。。。

そんな 悩みをよく聞きます。

 

 

でもね。伝えてみたら

こんなに簡単なことだったの??

こんなに あっという間に よくなってしまうの??

どうして 早く伝えてくれなかったの、って 言われてしまった。

なんて声も多いのです。

 

 

頭やこころで あれこれ考えていたことが

ただの 悪い妄想だったなんて・・・

驚くことも しばしば。

 

 

私自身はね こう思うのです。

伝えるって、愛そのもの。

分かち合うって、愛そのもの。

 

 

誰かの幸せや 喜ぶ顔や 健康を願う。

あの人の 人生の負担が 軽くなるかもしれない。

悩みのなかにいる家族や 苦しんでいる友人が 希望を取り戻す きっかけになるかもしれない。。。

愛あればこそ、伝えたい思いが発生します。

 

 

 

中途半端なものなら、伝える必要はありませんが、

自分が体験して、よいと思ったものを 分かち合うこと

本能のように感じるのです。

まして、純粋な愛からの発信なら、どうあっても 幸せです。

 

 

受け取るか 受け取らないかは その方の自由。

伝えることに お仕着せも 恩着せもいらず

誰の自由を壊す必要もありません。

 

 

 

 

roman-kraft-98548

伝えるって すごいこと。

現代なら 切手代も、電話代も かけずに

善いものを分かち合い、誰かを幸せにすることが できる。

必要なのは その思いを ほんの少し 言葉や行動に変換するだけ。

 

 

だから 私は レストランでも コスメでも 歯医者さんでも 善いと思ったものは

ついつい 分かち合ってしまいます。

 

 

 

joanna-kosinska-61432

今日も自然と人類のあいだ、

どこかで 誰かが 愛を発信して

誰かの人生を豊かにしていますように♡

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です