友だちを作るのが苦手。。。そんなとき、どうします??

子どものころ、友だちの多いタイプでしたか?

それともクラスの隅でひとり本を読んでいる。。。

そんな物静かなタイプだったでしょうか?

 

 

子どもが幼稚園や学校に通い始めたら、家族以外の関わりが増えてきます。

新しく友だちができ、生涯の友ができるかも??

楽しく、通園したり、学んだりしてほしい。親御さんの願いですね。

 

 

すこしだけ、イメージしてみて。

ふいに知らされます。

 

 

我が子が ひとりで過ごしている。。。

え? ひとりぼっち??

それを知ったときの衝撃はとても大きいもの。

 

 

ひとりで休み時間や給食の時間を過ごしている。。。

一人が好きな子なら問題はありませんが、

友だちを望んでいるのなら??

 

 

お子さんからしても、休み時間がストレスになったり、

学校に行くのが辛くなったり、どうしていかわからなく、途方に暮れてしまうことも。

 

 

多くの親御さんが こぼします。

大人になって、社会に出ていけるのかな。。。

 

 

 

友だちを作ることが すごーく すごーく苦手・・・

というKくんが、中学校を転校することになり、遠隔浄化の依頼がありました。

 

 

お母さんから、メッセージをいただきました。

IMG_2141

IMG_2199

 

 

Kくん、すごーい。

自分からお友達に声をかけている、しかも人生で初!

 

 

社交的な子には 普通のことでも、

10年以上もしてきてない子にとっては、とてつもなく大きな一歩を踏み出しています。

人と関わることに前向きになる、Kくん、新しい才能がでてきましたね。

 

 

友だちを作るのが苦手なこは(大人もですが)

見えない世界で、友だちの席がなかったりします。

席は、その能力や才能を持っていることを表します。

 

 

恋愛の席や、結婚の席社長の席など いろいろあるのですが、

この席、なんと、消えることがあります。

なくしてしまうと、その能力が才能が発揮しにくい。。。

 

 

たとえば。

恋人を求めているのに、恋愛の席がない。

就職したいのに、仕事の席がない。。

人をまとめなきゃけないのに、リーダーの席がない。。。

 

 

あれ、なんか、心配になってきた。

私、大丈夫??

そんな方もいるかもしれませんね。

 

 

席を失う原因は ほとんどの場合、自分にあります。

感謝をなくして不満ばかり

自分を疑う、信じていない

その経験は二度とごめん、と席を蹴り飛ばした(失恋や挫折後に多いかも。。。)

 

 

 

francesco-gallarotti-72602

席をなくしたことに気付き、新しく求めることで、物事をプラスへ向かわせる

見えない世界の、素晴らしい改善があります。

 

 

この席の注意事項。

欲深さからは 作れません。

また、心にマイナスを置いたままでは、キープが難しい。。。

作るときは、きちんと浄化を進めてから求めるのが おすすめ。

(元彼を恨んでいるのに、恋愛の席を求めるとか。ダメな理由は なんとなく、わかるでしょ。。。)

 

 

今日も自然と人類のあいだ、新しい才能が たくさん芽をだしますように。

 

 

追伸☆

Kくんは、一宿一飯の恩義タグを大事に持ってくれているそうです。

このまま前向きで、感謝の生き方が身についていけたら、未来がとても楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です