頑固って、もう変わらない?・・・文句が多い人編

ぷりぷり、ぷすぷすぷす・・・

口を開けば、文句や不満がとまらない。

まるであの人は、毒を撒き散らしているの?

職場や家庭の雰囲気も、その毒でにごって、ギスギスして、どんよりモード。

人が発生するものの威力って、本当に凄まじいですよね。

adrien-ledoux-206611

 

 

私が担当するなかでも、初対面で、これはすごい。。。

という方が、ときに来られます。

顔つきや眉間やシワに、不満や怒りが刻印されていて、幸せは真っ先に逃げ出すに違いない、そんな たたずまい。

 

 

 

ある女性から、浄化依頼がありました。

『父が朝から寝込んでます。

わたしがいうことには
ぜんぜん耳を貸さないので
どうぞよろしくお願い致します
( ;∀;)

口を開けば100%文句しか出てきません。』

 

 

まぁ、ひどい。笑

80代のお父さま。以前お会いして浄化したこともあり、体が楽になったと喜んでくださいましたが、

日常に帰れば、不満モードに戻る癖を、まだまだ隠し備えているようです。

 

 

今回は、具合を悪くされて、娘さん伝いに浄化を臨まれました。

まだまだ不満はある方ですが、よくなりたい気持ちも素直にありましたので、

遠隔浄化をさせていただきました。

 

 

不満100%と評されるぐらいですから、マイナスが満タンでした。

ご自身の魂が出てしまったり、心や霊だってマイナスになってしまいます。

「自分を好き」をいれて浄化をし、本来のご自身へとお戻ししました。

 

 

 

朝、娘さんからメッセージが入っていました。

3EC52B55-D5D8-416C-99DD-CBAA078BF27A

 

 

そしてお父様、「感謝に、地元の名産を送る」と自分から言われたようです。

娘さん、驚いて

『あんな口を開けば愚痴100パーセントの人が!ビックリです』と。笑

 

 

 

IMG_0010

見えない世界に、なにか自分を救うものがあって

それは自分だけでなく、人類や、生命を救う力とわかり、感づいても、

信じてもいいものか?

たまたまではないか?

打ち消そうとする心の働きを持つ方がいます。

面白いことに、否定することに決めると、一度入った浄化は抜けていきます。

 

 

あると思う方は、ある世界を、

ないと思う方は、ない世界を生き、

どちらでもないと曖昧にする方は、曖昧な世界を生きます。

生き方は自由ですから、見たい方を見てよいと思うのです。

 

 

ただ改善の現場では、見えない世界があるんだと受け入れ、自然の力で浄化を続けていくと、

その方から、素直さや感謝や、善意がでてきて、

不満100%だった方が、穏やかになったり、お顔も柔和になったり、若々しくなったりします。

 

 

文句という猛毒を撒き散らしていた方が、お礼にと、わざわざ、お菓子や果物、お花を届けてくださったり、

「私がよくなったものがあるの、体験してみたら? 」と苦しむ方に 浄化のことを伝えてみたり

分かち合う心や、お陰様を表す行動がでてきたりします。

ほとんどの場合、自分の変化にともなうように、体調や暮らしが整い始めます。

 

 

 

erik-jan-leusink-104677

これまで、その人の奥底で眠り込んでいた 愛や感謝が、目覚め始めて

生命の光を、自分のなかから 輝かせ始めているかのようです。

 

 

もちろん、その光が目覚めようとしても、自らまた閉ざす方もいます。

これまで、自分の何が、自分の生き方のどの行いがその光を遮ってきたのか。。。

よい状態を維持するには、同時に自分と向き合うことも必要ですから、そのプロセスを避けたい方もいます。

 

 

joe-yates-480504-unsplash

ひとりひとりのなかに、生命を輝かす素晴らしい才能が眠っていて、

自然のなかにある力に導かれ、発揮されるのを待っています。

驚くことに、ひどく頑固だったり、口を開けば文句、の方が、愛や優しさを呼び覚ます機会だってありえます。

だから勝手にあきらめたり、決めつけてはいけないなぁ・・・と思うのです。

 

 

今日も たくさんの生命が愛に目覚め、

自分らしく幸せの道を歩まれますように。

 

 

コメントを残す