過去の名残から、自由になれる?・・・マイナスの繋がり編

過去が自分を引き戻す・・・そんな感覚に陥ったことありますか?

もう終わった過去が、全然終わっていなくて、また繋がっている、そんな感覚のこと。

むかし、付き合っていた人とか

遠い過去に、在籍していた団体、コミュニティとか

去った後も終わってなくて、続きがある感覚。これって、気のせい??

davide-ragusa-225093-unsplash

 

 

遠隔の浄化依頼がありました。

『前にお世話になり離れたところで、昨夜、名前の登録ある人に、遠隔で何か力を送ったみたいです。

気分はいいのに・めまいがあり、頭が重いです。

様子を見ていたのですが、眠気が取れず平衡感覚が変です。

浄化お願いしたいです。』

 

 

あらら・・・こういう相談ときどき寄せられます。

何らかを頼んで、それ依頼、具合が悪いとか。

普通にある相談ではありませんね。

それでも、過去に関わったところと、未だ繋がっていて、月日がたっても望まぬ影響がある、

そんな現象から振り返れば、少なからず同じテーマをお持ちの方がいます。

 

 

ここでは、その良し悪し、向き不向きは置いておいて、

繋がっている先は、その人の世界で、信念を持って生きているので、簡単には止まりません。

この繋がりを断ちたい、やめたいと思ったときに、さて どうしましょう?

かりにもなんらかの業や修練をした方たちの力です。外したいと思っても、同等かそれ以上の力がいります。

自力では外せない可能性を考えてみましょう。

 

 

自分が 何事か、何人かにあやかり、よくしてくださいと頼った思いが、はじまりならば

その先から送られてくるものと、自分の依存心とが密接にからみあって、織り上げられて、まるで複雑なタペストリーのよう。

途中で、その織り糸をほどくことって、できるのかしら??

本来の、自然な自分に、スムーズに還ることができるのかしら?

brandon-mowinkel-235337-unsplash

 

 

 

その こたえは・・・

自然の力に求めれば、ほとんどの場合かんたんに、リセットすることができます。

なにも こわくない。ハサミですっと切るよりも早く終わります。

外部から よけいなことのない、本来の自然な在りようへと整えます。

 

 

ただし、本人の思いが必要不可欠。

まだ頼りたい。あわよくば。。。

その思いが残ったままなら、本人の自由意志が優先されるので、繋がりは継続されます。

 

 

また、自分から依頼したり関わった経緯を棚にあげて、一方的に 相手先を悪く考えたり、なくしたい過去にしたい。

そう 都合よくとらえている場合も、難しい。

自然から、リセットをする許可がおりません。

 

 

今回の依頼主の方は、自分を信じて、他に頼らず、他と繋がらず、自然に生きる。

そのことを熱心に臨んでいました。

たしかに繋がりが強くあったので、このままでは 何かの折には その影響がかぶってくるのでしょう。

まずは、マイナスの繋がりを リセットし、『どうですか? 』 尋ねました。

446A9268-DBA6-40E5-93F4-3328AE89CD52

 

 

 

よい感触ですね、よかった。

頭の中をいじられているような違和感は消えたようです。

ただ、このように、よくなっても 体にハリや、痛みや症状が残るとき。

繋がりを切っただけでは不完全なことがわかります。

浄化もですが、自分自身での気づきも、同時に必要です。

 

 

 

david-clode-499196-unsplash

ほとんどの場合、繋がりをみたときに、相手先の影響が強いこともありますが、

その繋がりの向きをみれば、むしろ自分からマイナスを繋いでいっている、そういったことが往々にして見つかります。

 

 

じんるい ひとつ、すべては ひとつ。

何度も言いますが、その観点からみれば、悪いものってないと思うのです。

あなたにとって、都合がよくないもの、イコール 悪いもの、ではないからです。

 

 

なにごとかを 悪くとらえる、

批判する、差別する、裁きをくだす

後悔する、汚点にする、臭いものに蓋をする

自分から発したネガティブな思いが、マイナスな繋がりを作り出しているのを、たくさん見てきました。

 

 

人生から、人から、人の営みから多くを学ぶ

ときに、おもわしい成果がでなかったり、体を壊したり、

心が傷ついたり、辛い別れがくることもあります

 

 

そこで相手を一方的に悪者にせず、自分が出会ったすべてに、良きことを見出したとき

経験をすべて 良きことと受けとめられたとき

自分のなかにも、至らぬ点を見出せたとき、

不思議ですが、そこにマイナスの糸は繋がれていません。

 

 

しばらくすると、また連絡がありました。

3BC7ECCE-B318-47F1-A5F5-16C195C93813

 

 

 

過去に出会ったものたちを、悪く思っているのは自分。

恐れているのも、恨んでいるのも、

手放してはならないと、執着をしているのも、

プライドを傷つけられたと、憎しみを残しているのも、自分。

自分がしていることに気がつけば、そのそばから自由が訪れます。

自然を求めることは、より自然で愛のある関係を、全体に見出すことなのかもしれません。

 

 

 

joe-yates-480504-unsplash

出会いに ありがとう

その経験と時間に ありがとう

間違いに ありがとう

経験しなければ、ちっとも わからなかった、ありがとう。

 

 

経験は、このうえない宝もの。

経験をしなければ、自分の小ささにも大きさにも

依存心はあるのか ないのか

本当は、どう世界や 人をとらえているのか

わからないままで いることがあります。

 

 

 

catherine-mcmahon-10118-unsplash

すべてから、自由に生きる

あなたも自由。相手も自由

自由に立ち返ったときに、心が自然に愛を向く。

人のよいところを見出し、素晴らしいと思う。

自由が自然に愛を向くなら、素晴らしいと、思いませんか?

 

 

今日も自然と人類のあいだ

愛と自由が 美しく育まれますように。

 

 

 

コメントを残す