フガフガぶひぶひ、辛いときないですか?・・・鼻の不調編

気がついたら、7月も終わりですね。

今月はあまり投稿できなくて、ごめんなさい。

ブログを更新しないときも、浄化の依頼がない日はありませんから、たくさんの臨床報告が寄せられています。

自然と人類のあいだの素敵なドラマは、世界中いろいろな場所で、毎日起こり続いています。

 

 

さてさて。夏風邪なんて、言葉がありますね。

夏に体調を崩して、お鼻が暴れん坊になったこと、ありますか?

鼻水やら、くしゃみやら、とまらなくて、フル活動。

この水って、いったい何処からでてくるの〜〜

ていうくらい、お鼻のダム決壊なときのこと!

 

 

あるお子さんが高熱のあと、鼻の中から膿を大量に出していました。

膿があるので、呼吸できず、夜は30分毎に起きて眠くて暴れて、、、

子供も辛いけれど、親も ふらふら〜〜 なんです。

どうか浄化をよろしくお願いします、との切なる依頼がありました。

 

 

早速、お子さんと親御さんの就寝前に、遠隔で浄化を差し上げました。

翌日、メッセージが届きました。

6D12133E-2760-4322-8C95-59C89A44B045

 

 

お子さん、よかったですね〜。

お鼻で呼吸できる、しあわせですね。

 

 

このときは、エゴの浄化をしました。

え? 小さい子にエゴの浄化?? って思った方がいるかもしれませんね。

エゴは大人のみが抱くものではありません。

実は、このお子さん、最近できた弟くんにジェラシーが半端ないのです。

見えない世界でも、ちゃんとその影響がみて取れます。

kelly-sikkema-198975

 

 

 

遺伝子や、思考や身体のエゴを浄化したあと、症状からみて、必要なところに次元の浄化をして、太陽の量子で洗いました。

太陽の量子で、自身や患部や心を洗ったり、浴びせたりすると、とても綺麗になります。

 

 

ときどき思うのは、不思議なことばかり、続けざまに言って、ごめんなさい。

意味がわからない方も多いと思うのです。でも、不思議と結果がでている毎日。

見えない世界は、わからない世界。けれど、ここを探求し、研究することに、大きな価値があるように思うのです。

 

 

 

tina-rataj-berard-168377

自然が教え、指し示してくれることは、とても大きい。

なぜ悪くなり、よくなったのか

なぜスムーズに進み、よき結果や解決をもたらせたのか

真の幸せって、なんなのか・・・

幸福に、豊かに、健やかに生きようとするとき、自然と一度向き合えば、そのなかに偉大な知恵をみて取れます。

 

 

人生という舞台のうえで、ひとりひとりに、自然はささやきかけているように思うのです。

初めから、自然や生命と、切り離されている人はいない。

人間が、耳や目を塞いだり、遠ざかることはあるけれど。。。

 

 

今日も自然と人類のあいだ

自然から 気づきを受け取り、幸せへ進み出る方が、たくさん居ますように。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です