胃痛でキリキリまいなんです・・・毒を毒で消す編

ストレスで胃が痛むとき、ありませんか?

キリキリしたり、ギューってしたり。

みぞおちのあたりが、巡っていない、つまっている。。。

そんな状態で、日々の仕事や責任をせおうって、大変ですよね。

 

 

遠隔で浄化依頼がありました。

『月曜日の夜から胃痛、背中痛があり病院に行ってきました。胃酸過多で胃腸炎になっているとのことで点滴と薬を処方して貰ってきました。

なかなかだるさが取れず体からのサインを見逃して居たことを反省しています。

浄化をお願いしたいです。』

 

 

 

davidcohen-124647-unsplash

薬でも点滴でもよくならない。。。これって、別の問題??

病院に行くのも、薬を飲むのも自由ですが、よくならないときに、ようやく自然との関係を思い出す方も多いものです。

 

 

たくさんのマイナスを溜め込んでいたので、浄化をしました。

人のせいや、人を悪く思うことは、自分のなかにたくさんの悪意や毒を生み出します。

自分で生成したものに、自分の体が痛む、

神様や自然が活かすものを、否定する。そう心や思考を動かしたときの、影響って大きいのです。

 

 

見えない世界でみると、誰かに毒を盛られるって、ほとんど 見かけません。

起きることは、自分に起因します。

それがわかるか、わからないか・・・大きなことです。

 

 

毒を毒で消すという伝授を使って、浄化をしました。

悪いものに悪いものをいれると、どうなるでしょうか?

adrien-ledoux-206611

 

 

 

後日、メッセージが届きました。

『先日はお世話になりました。

裏切りを消してもらった後から、心がゆったりとしています

 

なによりも!!!すごいのは、「毒を毒で制す」の浄化です!

あの浄化をしていただいてから、薬を飲むのを辞めました。

 

前日あれほど痛みで寝むれなかったのがうそのように、お腹と背中はおとなしく徐々にと言うよりも、一瞬で元の自分の体の一部になったと確信出来ました。

一番不快だった背中の痛みは息をいっぱい吸っても全然平気になりました!!!

浄化に感謝、毒に感謝です。』

310EA9CE-1FCE-42A0-8B56-E754B40790B8

 

 

 

劇的な回復、よかったですね。

自然のなかに、不思議な力があること

自分が痛みの原因を作っていたと知ること。

この二つを知れたら、人生が変わります。

 

 

自分で自分の人生に責任を持つ

起こること、すべてを良きことと愛を持ち、関われたら

創造性が自分の手に戻ってきます。

 

 

何を人生で作り出し、見たいのでしょう?

この痛みや毒を作ったのも自分なら、

心地良さや、媚薬を作り出すことだってできるのです。

思いを叶える力を高めることも。。。

 

 

 

jeremy-bishop-93202-unsplash

自然の美しさに目を向けると

自分もまたその一部であり、一員であり、幸せに存在したいと願わずにはいられません。

毒を生み出すでなく、愛や調和や美を振りまけたら、素敵と思うのです。

 

 

今日も自然と人類のあいだ

自分のなかから、愛や許しや解放を、たくさんの方が生み出せますように。

 

 

 

コメントを残す