泣き叫ぶ子供、どうしたらいい?・・・水イボ編

今日のお肌の調子はいかがですか? すべすべ、がさがさ??

肌や皮膚に不調がでたりもすると、本当に辛いですよね。

ましてや、自分でコントロールできないくらい、腫れたり、かぶれたり、膿んだり、イボができたりすると、

しょんぼり、ナーバスになってしまいます。

 

 

前回、皮膚炎の方の、臨床を投稿したのですが、

子供の水いぼを経験されたママさんから、体験をシェアしてほしいと、メッセージが届いていました。

せっかくなので、この機会にご紹介しますね。

自然との間で起こった、ひとつの治癒のものがたりです。

bady-qb-583003-unsplash

 

 

Mさん・2児のママ

こんにちは。
私事ではありますが シェアさせて下さい。

 

先月、3歳の息子が 『水いぼ』という感染系の皮膚病になりました。

最初は10粒程だったイボが、あれよあれよと顔や体中に広がり…。

 

治療も痛みを伴うものだったので、無数のブツブツで腫れ上がる息子の寝顔を見ながら、

増え続ける状況に不安や恐怖すら感じ、泣きながら浄化のお願いを致しました。

 

最新の浄化をして頂き、『起こることは全て幸せ』

イリスさんのお言葉に『今、この子に必要な免疫が出来ているんだ!』と私自身、気持ちを切り替え。

今 約1ヶ月… 5粒あるかないかまでになりました!

完治までは3ヶ月~2年といわれてるものなのに、この早い回復!!!驚きしかありません。

 

改めて…

自然のお力に…浄化をして頂けた事に…そして、こうしてサポートしていただける事に…心から幸せを感じ、感謝いたします。

 

 

kelly-sikkema-198975

Mさん、そして息子さん、よかったですね。

あのとき、泣きながら電話がかかってきたこと、わたしも未だに覚えています。

水いぼの治療を受けるたび、泣き叫ぶ子供。

その様子にたえきれす、どうしたらいいの? パニックと恐怖で、いっぱいでした。

そして、無数におびただしくある水イボを見ては、これはいつ終わるの?

終わりのないトンネルを歩き進めているかのような、心細さがありました。

 

 

 

flash-alexander-31252

暗闇のなかにいるようで心細いとき、

ふと思い出して欲しいと思うのです。

自然のなかに、不思議な力があり、あなたの生命力をあたため、本来備わっている自然治癒力を引き出すことを。

 

 

自然力で浄化する日々に、身をおいていると

泣きながら電話がかかってきたり

痛みでうめいていて、誰だかもわからなかったり

いろいろなSOSがあります。

 

 

なかには、身体が麻痺しているなか、携帯を握りメールを打ってくださったりと、

必死な思いに胸を打たれることもあります。

 

 

素直に自然を求め、よくなることを臨む思いが、強く自然とつながり、素敵な結果をもたらす。

私はただ、自然と その方の間に立っているだけ。

素晴らしさを見せてくれるのは、いつも自然であり、人です。

その瞬間に、途方もない きらめきを感じて、自然と人類のあいだに起こる幸せのものがたりを愛してやみません。

 

 

 

austin-d-38475

今日も自然と人類のあいだ

子供も大人も、きらきらの笑顔を取り戻しますように。

 

 

コメントを残す